弁護士費用を保険会社が負担してくれる特約です

自動車保険の契約者やご家族が、自動車の事故にあった場合、相手方に損害賠償請求をするときの弁護士費用が保険でまかなわれるものです。
ご自身の自動車保険に弁護士費用特約がついていれば、相手方との交渉、裁判等の弁護士費用が保険で支払われます。
当事務所は、弁護士費用特約に対応していますので、ご利用いただくことができます。

弁護士費用特約とは

  • 弁護士費用特約がついているか、使えるか知りたい

    保険証券をご確認ください。「特約」欄の「弁護士費用特約」のところに○がついていれば、弁護士費用特約がついているということになります。保険会社に電話し、確認してみてください。
    ご自身の保険がなくても、ご家族が契約者の保険に弁護士費用特約がついていたら利用できる場合もあります。

  • まかなえる弁護士費用に上限はある?

    弁護士費用特約の上限は 300 万円とされており、弁護士費用がこの範囲内に収まる場合は、自己負担はありません。
    死亡事故や、かなり重い後遺障害が残るケースでない限りは、弁護士費用が 300 万円を超えることはありませんので、自己負担はありません。
    上限を超えるケースでも、当事務所では、相手方から支払を受けた賠償金で最後に精算するようにしていますので、初期費用はかかりません。

  • 一旦、弁護士に支払った後、保険会社に請求するの?

    弁護士費用をいったん弁護士に支払った上で、それを保険会社に請求するのではありません。 保険会社から弁護士に直接支払われますので、費用をご準備いただく必要はありません。

  • どの弁護士に頼んでもいいの?

    保険会社が指定した弁護士に依頼しなければならないものではなく、自由に弁護士を選ぶことができます。選んだ弁護士が、弁護士費用特約に対応していれば、弁護士費用特約を利用することができます。

  • 保険の等級に影響はある?

    弁護士費用特約を利用しても、保険の等級に影響はありません

交通事故に強い弁護士だから導ける最善の解決があります。まずはお気軽にお問合わせください!

ご予約で夜21時までご相談OK

072-227-7996 受付:平日 9:00~12:00/13:00~17:30

メールでのお問合わせメールでのお問合わせ

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 費用後払い
  • 弁護士費用特約対応

「ホームページを見ました」と仰っていただくだけでOKです。
お怪我の状態や事故の状況などについて丁寧にお伺いいたします。