交通事故を得意とする弁護士だからできる万全サポート

つらい痛み、保険会社との気が重いやり取り、後遺症の問題など……。交通事故にあうと、先の見えない不安でいっぱいになります。
安心して治療に専念していただき、適正な賠償を受けられるよう、当事務所では、次の4点に力を入れ、全力でサポートしています。
  • 高い専門性で確かな後遺障害認定
  • 事故直後から細やかにサポート
  • 損害賠償額の増額
  • 相談料・着手金無料
  1. 高い専門性で確かな後遺障害認定

    豊富な経験と医学的知識がございます

    当事務所では、交通事故のみで年間100件以上のご相談をお受けしています。
    多くのご相談をお受けし、多数の画像、後遺障害診断書を読み込み、医師面談を実施することで、専門性を高めてきました。このような地道な努力の積み重ねが弁護士の力量を決めます。
    自賠責への後遺障害の申請も、相手方保険会社に任せるのではなく、100%被害者請求で行っています。後遺障害を申請する際には、病院から書類・画像を取り付け、主治医に対し後遺障害診断書の作成において留意していただきたいポイントを説明し、できあがった後遺障害診断書をチェックし、場合によっては診断書への追記や追加検査をお願いする等しています。必要に応じ、医師面談も積極的に実施し、意見書を取り付ける等しています。
    弁護士自身、レントゲン、MRI、CTの基本的な読影はできますが、専門医による読影が必要と考えられるときには、鑑定実施機関に依頼して鑑定書を作成し、後遺障害を申請する際に添付しています。 
    • 医師の意見書や画像鑑定の依頼
    • 検査のアドバイス
  2. 事故直後から細やかにサポート

    交通事故問題を取り扱う中で当事務所が重視しているのは、事故直後からサポートし、依頼者の不安を早く取り除くことです。
    従来の法律事務所は、「治療が終わったらご相談ください。」、「後遺障害の等級が出たらご相談ください。」という対応が一般的でした。しかし、治療中であっても、被害者は、以下のような様々な疑問、悩みに直面します。
    • いまの病院でよいのか?
      どんな検査が必要なのか?
    • 保険会社の担当者が信用できない。
      やり取りが苦痛だ。
    • いつまで治療を続けられるのか?
    • 後遺障害を申請すべきなのか?
      どう進めればいいのか?
    また、後遺障害の適正な認定を受けるためには、治療中の対応が極めて重要で、治療中から弁護士のサポートを受けるべきです。そこで、当事務所では、治療中の段階から、1~2か月に1回程度の頻度で面談を実施し、怪我の状態、治療状況を細やかに確認します。将来の後遺障害の認定、示談・訴訟による解決を見すえ、そのときどきに適したアドバイスをしながら進めていきます。
    そして、弁護士が保険会社との窓口となり、被害者は保険会社の担当者と話をすることは一切なくなりますので、安心して治療に専念していただくことができます。 
    • 治療・検査のアドバイス
    • 保険会社とのやりとりを代行
  3. 損害賠償額の増額

    治療が終了すると、保険会社より示談の提示がありますが、「保険会社基準」により算定した賠償額であり、「裁判所基準」よりも少額にとどまっているのが通常です。これを「裁判所基準」で計算し直せば、1~2か月の短期で治療が終了したケースでもない限り、賠償額が大幅に増額するのが通常です。
    当事務所では、裁判所基準で、安易に妥協することなく保険会社と交渉、あるいは訴訟をすることで、ほとんどの事案で賠償額が増加しています。

    裁判所基準裁判所基準

    弁護士に相談することでもらえる賠償金額の基準です。

    任意保険の基準

    自賠責保険の基準

    保険会社はなるべく賠償額を抑えたいため、任意保険での基準、あるいは自賠責保険の基準の賠償金額で賠償交渉をしてきます。
    どんなに低い賠償金額であっても、一旦示談となれば、加害者や保険会社にそれ以上の請求はできなくなってしまうので、必ず示談前に交通事故に強い弁護士に相談しましょう。

    • 適切な損害賠償額の算出
    • 保険会社との賠償交渉
  4. 相談料・着手金無料

    当事務所は、相談料・着手金無料で成功報酬制としています。相談料・着手金無料として、初期費用がかからないようにすることで、サポートが必要な方にご相談、ご依頼いただきやすいようにしました。
    また、報酬は、保険会社より支払を受けた自賠責保険金、損害賠償金の15%(消費税別)という単純明快な料金体系を採用しています。
    弁護士費用特約に対応していますので、ご自身の保険に弁護士費用特約が付いている場合、ご利用いただくことができます。
    • 弁護士費用特約対応
    • 成果報酬制(自己負担額実質0円)
    • 相談料・着手金無料
  5. 堺東駅から徒歩3分、夜間相談を実施

    当事務所は、南海高野線・堺東駅より徒歩約3分の場所にあります。ビル周辺にはコインパーキングが多数ありますので、車でお越しいただくこともできます。
    交通事故事件の解決には、ご依頼者様のご状況を細かくお聞かせいただくことや、主治医の協力が不可欠です。ぜひ、
    ご自宅や病院から交通の便の良い弁護士に相談することをおすすめします。
    また、当事務所では、ご相談は夜21時まで実施していますので、お仕事帰りにご相談、打ち合わせにお越しいただくことができます。
    • ご予約で21時まで相談OK

交通事故に強い弁護士だから導ける最善の解決があります。まずはお気軽にお問合わせください!

ご予約で夜21時までご相談OK

072-227-7996 受付:平日 9:00~12:00/13:00~17:30

メールでのお問合わせメールでのお問合わせ

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 費用後払い
  • 弁護士費用特約対応

「ホームページを見ました」と仰っていただくだけでOKです。
お怪我の状態や事故の状況などについて丁寧にお伺いいたします。