整骨院での費用も認められるのか?

 交通事故による怪我の治療として、整骨院に通院される方がいらっしゃいます。整骨院で、電気を当てたり、マッサージやストレッチをしてもらうと症状がラクになる方が多いようです。
また、整骨院は、病院よりも遅くまでやっているところが多いですので、病院よりも通いやすいのではないかと思います。病院は、午後6時30分まで、午後7時までというところが多く、仕事が終わってから行っても間に合わないことがありますが、整骨院でしたら午後8時30分くらいまでやっているところが多いので、仕事帰りに通いやすいでしょう。

 

ただ、医師による治療と違い、整骨院での施術については、後になって施術の必要性・相当性が否定されてしまう可能性があります。整骨院に通うことをお考えの場合は、まずは主治医とよく相談し、少なくとも、主治医から、整骨院での施術が有効なケースであるとのご意見をいただいた上で、整骨院に通うようにされてください。

 

 

 そして、整骨院に通いながらも、病院でも定期的に診察を受けるようにされてください。
中には、病院に行っても湿布や痛み止めの薬を出してくれるだけで何もしてくれない、整骨院の方がしっかりと体をケアしてくれてラクになるといって、病院に通うのを止めてしまう方がいらっしゃいます。
そうすると、後日、後遺障害の申請をしようと思い、久しぶりに病院に行って後遺障害診断書の作成を依頼しても、主治医から、「経過を見ていないので書けません」と断られます。診断書を作成できるのは医師のみであって、整骨院で診断書を作成することはできませんので、結局、後遺障害診断書がないという状況に陥ります。自賠責保険で後遺障害の認定を受けるのは絶望的です。
そのようなことにならないよう、整骨院に通院するだけでなく、病院でも定期的に診察を受けるようにされてください。

 

 


 

治療についてについてのその他の記事

交通事故に強い弁護士だから導ける最善の解決があります。まずはお気軽にお問合わせください!

ご予約で夜21時までご相談OK

072-227-7996 受付:平日 9:00~12:00/13:00~17:30

メールでのお問合わせメールでのお問合わせ

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 費用後払い
  • 弁護士費用特約対応

「ホームページを見ました」と仰っていただくだけでOKです。
お怪我の状態や事故の状況などについて丁寧にお伺いいたします。